枝毛を放置していると、プチプチ切れ毛に早変わり

最近髪の毛の痛みが激しいです。
鏡の前でブラッシングをしていると、ぴょんぴょんと上向きに髪が出てきたり、プチプチと途中で切れてしまったりします。
出産後は抜け毛でとても悩みました。
何だか出産後に、一気に髪がボロボロになっている気がします。
女性ホルモンのバランスが悪い状態だと、髪の毛もツヤやハリがなくなるという事です。
今は髪の毛のキューティクルを温存するためにドライヤーを極力使わないようにタオルドライに力を入れたりトリートメントを念入りにしたりしています。
先日、何気なく髪の毛先を見てみると、1本の髪の毛にたくさん枝毛が出来ていました。
途中で細くなっている所は、もう少しで切れそうでした。
その枝毛はハサミで切りましたが、そのまま放置していたらきっと枝毛ではなく枝毛のところから切れてしまって全部切れ毛になっていたと思います。
子供が生まれてからは入浴後に子供を寝かしつける為、早く髪の毛を乾かしたいという思いでずっとドライヤーの熱を強風にして使っていました。
子供が生まれる前はちゃんと冷風で落ち着かせてブラッシングもしていたのですが、今は冷風をほとんど使わず、強風のみで無理やり髪の毛を乾かしている感じです。
その為、急速に髪の傷みが進行したのだと思います。
子供がいても綺麗なお母さんはたくさんいらっしゃいますよね。
私もその仲間入りが出来るように、子供に綺麗な髪だねと褒められるように、毎日のケアを継続していきたいと思います。

 

髪のパサつきについての対策

私は昔っからロングヘアーで、腰近くまで髪があります。

 

月に1度は美容室でトリートメントしていますが、忙しくてどうしても行けない時などは、髪がパサついてくるもの…。

 

そういう時は、なんとかおうちで工夫してパサつきを防がねばなりません。

 

簡単にできるのは、育毛 シャンプー 女性用を使った後、お風呂でトリートメントをし、サランラップやタオルを頭に巻いてしばらくお風呂に浸かるのです。
お風呂の蒸気で蒸す状態にすると、髪の毛への浸透率もアップし、お風呂から上がり髪を乾かしたあともかなりしっとりします。

 

次に、髪の日焼け止めスプレーをすることです。
髪の毛も日に焼けてしまいます。
だから日焼け止めをスプレーする事で、日焼けを防ぎます。
日焼けをしてしまうと、水分を奪われ乾燥に繋がってしまいますから、できるだけ髪の日焼けは避けたいものですよね!
そして最後に私が毎日実行しているのは、髪を洗い乾かす前に塗るトリートメントを使う事です。
女性はドライヤーやコテなど使う機会が多く、熱を髪に加える事で、髪にかなりのダメージを与えているのです。
それを防ぐのが洗い流さなくても良い塗るタイプのトリートメントです。
色んなメーカーが出していると思いますが、私が今まで使った中で一番良かったのは、モロッカンオイルでした。
ドライヤーを当てたり、コテを使ったりする前に、これを塗るだけで乾燥をすごく防げるし、仕上がりもすごく良いです。
後、出来ればドライヤーにもこだわるといいですね。
マイナスイオン系のドライヤーを使い始めた事で、かなり乾かした後の感じが変わりました。

 

毎日の事なので、こういうとこから変えてゆくと、髪質もかわって来ますね。

 

ぜひ、試していただきたいです!